部門紹介

琉球伊奈を支える大きな力。私たちが、皆様の快適空間の創造をサポートします!

工事

コミュニケーションと的確なスケジューリングが勝負!

工事仕事は主に3つ。一つは施工に際し詳細な工事金額を割り出し設定すること。もう一つは現場で働く職人さんたちに、適切なタイミングで的確な指示を伝えること。さらに現場の検査も僕らの役目です。

工程会議や職長会議に始まって、毎日現場を回って進捗状況を確認しながら作業する方々とコミュニケーションを取ることは、施工をスムーズに運ぶためにも何より大切です。工法ひとつとってもタイルや石材ごとに求められる技術が違うので、正しい情報をきちんと伝えねばなりません。また、我々以外の工事業者さんの都合でこちらのスケジュールに変更が生じることもあります。日ごろからまめに情報収集して、臨機応変に対応できるようにならないと一人前の工事責任者とはいえませんね。大変だけど、その分達成感も大きい仕事です!

住設建材

月に300件のプレゼンに対応。商品知識も欠かせません!

住設建材タイル屋さん、設備屋さんなど施工業者の方々に、商品を販売するのが私たちの役目。営業が手掛ける月に300件ものプレゼンに備え、一件ずつ現場に合わせて商品を選び、積算を行い、ご提案のための詳細な資料作りをするのが主な仕事です。コンピューターソフトを使って、きれいにレイアウトして仕上げるんですよ。

もちろん商品に関する豊富な知識は欠かせません。次々登場する新製品なども、その特徴から価格・カラーバリエーションまでいち早く把握しておく事が大切。スピードと正確性を求められますから、神経を使いますネ。でも、作ったプランが採用されると嬉しい!「あの資料分かりやすかったよ」って営業から言われると、やりがいを感じます。

総務

縁の下の力持ち。社内のことはなんでも聞いて!

総 務私たち総務の仕事って、受け持つ範囲がすごく広いんです。例えば社内の人事に関することも担当しますし、売り上げの請求や処理はもちろん金庫番的な役目も任されています。加えて社員の福利厚生面、琉球伊奈で働く仲間たちの生活面のケアなども大切な業務の一つです。かと思えば、階段の電球が切れちゃっただとか、取引先のお祝いに花を贈るとか…日々突発的に起こる細かいことから、会社の将来を左右する大きなことのお手伝いまで、本当に色んな方面での対応が要求されます。

会社のことなら何でも聞いて!って言うんでしょうか。縁の下の力持ち的なポジションから、みんながスムーズに毎日の業務に集中できるよう、心がけています!

配送

タイミングよく現場に商品を届ける。この仕事の命です!

配送現場の工事開始に合わせて、必要な商品をきちんと問題なく届けること。そのために毎日頑張っています。基本的にトラックへの積み込みは1日2回で、朝は7時半、午後は12時半ごろから商品を載せて、北は名護市近辺まで向かいます。一度に4、5カ所分の商品を積み込み、次々回っていくこともありますよ。忙しい時期は1日10カ所も届けます。現場に着いたらその場のスタッフと一緒に荷物を下ろし、きちんと検品して納品書にサインをもらうんです。

梅雨の時期などは、大事な荷物が濡れないよう気を遣いますね。タイルや陶器製品などワレモノが多いので、慎重な取り扱いも要求されます。体力的にはきついけど、学ぶことも多い大好きな仕事です!